2008年07月08日

2008年7月5日 Japanese tradition!

前回の続き。

その後も桂離宮を歩いているとアナウンスが流れて、大江戸太神楽をやるとのこと。

太神楽って、あの海老一染之助・染太郎がやっていたような傘の上でいろいろなものをまわす芸のこと。

自分も生で見たことがなかったから、最前列に座ってじ〜って見てしまいました。いやぁ〜、やっぱ面白いっ!生で見るとスンゴイ迫力だよなぁって思っていたら、自分の後ろに知らない間に黒人さんが団体で立っていたのです。終わった後、彼らもなんだか喜んでいたので、その勢いで

Chabo:Did you enjoy it?
Foreigner:Yeah! It's wonderful!
Chabo: Yeah,me too. Where are you from?
Foreigner: Senegal.

そうかぁ、アフリカにある国だったよなぁ。

その後「横浜パシフィコ」って言葉を連発して言っていたのだけれど、なんのことだかさっぱり分からないでいると、うちのカミさんが、つい最近までパシフィコでアフリカに関する大規模な展示会をやっていたことを教えてくれた。なるほど、その後に観光をしていたんだね。

ハイテンションのまま去っていく彼を見ながら、やっぱ一芸は強いよなぁってつくづくと感じてしまっておりました。
posted by Chabo at 09:08| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おひさです。
イベントは知っていた方が、話が広がるのですねぇChaboさん。イベントを知っていた奥さま、THE 尊敬!!そして、二人はステキです。
Posted by WAKUWAKU at 2008年07月09日 07:18
wakuwakuさんへ
お久しぶりです。たしかに、今回カミさんには教えられてしまいました。感謝ですね。
Posted by Chabo at 2008年07月09日 07:39
Chaboの英語体験は実に国際色豊かですね。普通の生活で、セネガルの人に会うなんてめったにないですもの。これも、Chaboのチャレンジ精神の賜物ですね〜!ステキ!!
Posted by Louise at 2008年07月10日 00:00
Hi Louise
アリガトね。たしかにセネガルの人となんてなかなか会えないよね。やっぱりこんなんがやっていて楽しいのかなぁ。
Posted by at 2008年07月10日 14:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。